貫流蒸気ボイラ多缶設置システムが
世界のスタンダードへ

ボイラ運転効率は、100%の能力で運転するのがベスト。
工場の最大負荷をカバーする大型機を導入すると、平均的な負荷では低効率運転となります。ミウラのボイラは、保有水量の非常に少ない貫流蒸気ボイラ多缶設 置。つまり、小型ボイラを連結することによって、大型ボイラが持つデメリットを払拭します。

お客様一人ひとりに最適な
水処理をご提案いたします

生活のいろいろな部分に深く関わり、熱源としての蒸気を、安全にそして効率的に供給し続け るボイラ。さまざまな環境で日夜稼働するボイラは、私たち人間と同様、生きています。安心して蒸気をお使いいただくため、お客様の水も見守り続けます。

ミウラのボイラは言葉の壁を越えて
厚い信頼をいただいています

日本と変わらないメンテナンス体制など、キメ細かなサービスを提供するとともに、環境基準 や安全規制をひとつひとつクリアして、製造許可を取得しています。ニーズに合わせた省エネを推進し、NOxやCO2の削減にも貢献できるミウラの技術は、 高く評価されています。

< 新着情報 >

2018年度第一回MIセミナー

2018年12月14日に第一回MIセミナーを行いました。SQボイラー最新型のAS、ボイラーMIシステム、オンラインメンテナンスサービス、公的資金援助についてご紹介させていただきました。

ミウラの各種メンテナンスサービス

詳細ページへ

ボイラーのことならMIURAにおまかせください!